フォトウォーク休止について

【昭和記念公園(夜編)】秋の夜長に庭園散歩!めったに入れない貴重な撮影スポット!

ポトレとリフレクション向き
  • NDフィルター必須
  • イチョウ並木なら85か135mm
  • 日本庭園なら24mm未満

2019年から昭和記念公園のイルミネーションのライトアップが変更され、秋の夜散歩になりました。

今までのイルミネーションは12月に行われていて、20年もの間ウインターイベントとして公園の名物でしたが2018年にて終了。今年から少し早めの11月開催になり、日本庭園などがメインの和のテイストとなっています。

普段は16時30分に閉まってしまう公園に、暗くなってからもウロチョロできるとあってテンション上がること間違いなし!

いざ夜散歩と参りましょう!

previous arrow
next arrow
Shadow
Slider

クエスト開始

M4/3カメラで撮影
  • Panasonic DC-G9
  • LEICA DG 12-60 F2.8-4.0

【かたらいのイチョウ並木】ポートレート撮影

秋の夜散歩時は立川口が閉鎖されてしまうので、初めて西立川口から入園。

通路はすべてライトアップされているから安心ですな。
スタッフもたくさんいるけど。

この期間中は「かたらいのイチョウ並木」と「日本庭園」のみがウォーキング可能エリアとなっています。

本格的にライトアップされているイチョウ並木まで来ると、
とんでもない人だかり!!!

もうポートレート組ばっか!!

フォトウォーカーとしてだと、かなり厳しいので撮影は大変…!

どう撮っても人が写ってしまうから、意図的にブラしてあげる必要があります。

ポトレの人たちを邪魔しないフレーミングって難しい。

ライティングは東京カメラ部監修とあって、かなり美しい!

もっとイチョウが満開の時期の方が映えるだろうね。
こればっかりは毎年違うから仕方ないケド…

【日本庭園】リフレクション撮影

イチョウ並木を後にして日本庭園まで来ると、
かなりいい雰囲気!!

たぶん、こっちのが本腰入れてる(笑)

庭園に入って一番驚いたのが、この明るさ!!

ハッキリ言ってめっちゃ眩しい!!

もはや夜景撮影じゃありません。
NDフィルター必須です。

あまりにも激しい?ライトアップのため、
カエデを撮るのではなく池に映るリフレクション目的にした方がいいです。

公式の宣伝にもリフレクションを推していたので、ナルホドと言ったところ。

角度を変えるだけでも別の写真になるくらいなので、フレーミング力が試されます。

樹木を影絵のように演出するとカッコいいよ。

訪れた日は少し風が吹いていたため湖面がやや揺らいでるけど、無風であればクッキリとしたリフレクションが撮れること間違いなし。

いい具合にライトアップされている木々の下に人がいると、まさに影絵状態になってアート感抜群!

男女2人で向き合ってもらって遠目から撮影すれば、かなりイイ写真ができますぞ!!

昼間撮る紅葉の美しさとは対照的な妖しい魅力。

秋ならではの演出でした。

フォトウォークに疲れたらココ

いつもはIKEAで食事をするものの、21時を過ぎてしまったのでレストランには行けず。

ということで立川駅北口らへんにあるメキシコ料理のお店に来ました。
訪れたのはココ、「Loco tachikawa」。

店内は結構小さいのでレストランというよりバーに近い感じで、お腹が空いて来るというよりは飲みに来るところ。なのでおつまみ料理が基本なんですが、バツグンに美味しい!

ラム串(¥320)はめっちゃオススメなのでご賞味あれ。
あとはナチョス(¥800)をつまみながらお酒を楽しみましょう〜

メキシコと言えばテカテ。
みんな知ってるコロナより、こっちのがスッキリして好きかな。

さすがにコレはやってません(笑)

まとめ

昭和記念公園(夜編)の評価
行きやすさ
(5.0)
撮りやすさ
(2.0)
被写体の多さ
(2.0)
総合評価
(3.0)

夜散歩と言いながらライトアップが凄すぎて全体的に眩しいです。

イチョウ並木はホントにポートレートばかりになるので全景を撮るのはオススメしません。ここは素直に誰かと一緒に行って撮ってあげましょう。85mmか135mmの単焦点で問題ないと思います。

日本庭園はリフレクションをどう活かすかがカギです。NDフィルターは4か8あたりで充分でしょう。持ってない人は露出補正を2段ほど下げてみてください。
あと、広角レンズが無いとかなり厳しいです。

今回は初めてのイベントだけあって準備が難しかったですが、ポトレ組とリフレクション組とで装備が違うので注意してくださいね。

◆関連クエスト【昭和記念公園】撮影スポットの王道!ここで撮っときゃ間違いない!