企画「中央線ロケハンの旅」スタート

19時の写真が昼間になった!色温度をイジろう!

Instagramでも投稿しましたが、井の頭公園の木の柵を腰掛けに見立てて撮ったんです。

上記がそうなんですが、

撮影したのは19時。

お花見の時期だったのでライトアップされてたけど、それでもやっぱり夜なんですよ。

もちろん、最初からこの状態じゃありません。

撮ったときはコレ↓

f/3.2
1.3秒
iso400
スピードライトなし

照明がかなり明るくてISO感度をそれほど上げずに済んだんだけど、E-M5 MarkIIの5段補正のおかげやね。

手持ちの1.3秒でブレないとは、いや恐れ入りました。

話が逸れたけど、うまくは撮れてもそこは夜景。周りの照明もオレンジ色の暖色なので色温度はどうしても低め。

そこでいじくるのがホワイトバランス!

僕の場合はLightroomを使っているので、現像処理で色温度を高めに設定してあげるだけ。他の現像・編集ソフトでもやることは一緒。

で、この結果。

青っぽい光になって、昼間どころかちょっと午前中っぽいかも。

ホワイトバランス侮ることなかれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。