企画「中央線ロケハンの旅」スタート

【中野区・平和の森公園】運動公園なのに隠れた歴史に驚く撮影スポット!?

中野駅の周辺をフラフラっと歩いてたら遭遇した住宅街のローカルなスポット、

平和の森公園

森林浴をする場所ではなく、ジョギングやキャッチボールをするような運動場タイプの公園なので撮影スポットという感じではなかったけども、なんだか惹かれてそそくさと中へ。

どんな被写体があるのかな〜?

平和の森公園へのアクセス

JR中野駅から徒歩で約17分。
北口を出て中野通りを北上していくと新井薬師方面の五差路に通りかかる。

普通はこのまま新井薬師公園に行きそうなところをナゼか北西に進んで住宅街の中へ。
地元の人しか歩かなそうな通りを不安そうに進んで行くと見えてきました。

一見すると、ただの運動公園。

でも、なんとこの場所は
昔「中野刑務所」だったところ。

う〜ん…実はとんでもない所にたどり着いてしまったのでは…

クエスト開始

本日の装備
  • OLYMPUS E-M5 MarkII
  • OLYMPUS M.12-40mm F2.8

4月の上旬というコトもあって、気持ちよくピンク色が咲き乱れている。
ノスタルジックに撮ると雰囲気が違う。

でもやっぱ桜は桜色してなきゃダメだよね。

風が意外と強くてピントがなかなか定まらない…
花を撮るときはじっとタイミングを計って堪える。

まだだ。

まだまだ。

まだかな。
寒くなってきたンだけど。

だだっ広い芝生は体を動かすのにもってこいの広さ。

キャッチボールしたりフットサルしたり、外周はジョギングコースにもなってるので走り込んでいる人もいたり、レジャーシート敷いてのんびりしている方々もいたり。

カメラで撮影してるのワタクシだけでしたな

ま、いいけどさ。

なんで弥生時代?

ふと大広場を離れると弥生時代の復元住宅が出現。

中野とどんな関係が?

刑務所だった歴史以外にも遺跡とか出土したのかな。

フツーの住宅街の中にある、
フツーの運動公園に、

いきなり遺跡。

う〜ん、さすが中野と言ったところか。

ロケハンするとお腹が空くね

公園を切り上げて何か食べたいな〜と思っても、もちろん周りは住宅街。

スーパーはあるけど、お惣菜じゃちょっとなぁ…

で、
中野駅周りのサンモールまで戻って「ボンジュール・ボン 中野店」へ。

このパン屋さん、実はウチの嫁さんのオススメ。
塩パンが絶妙なンですよ。

夕方なので、きちんと夕飯食べるのには早い。
なので、ちょっとかじるのにピッタリ。

店内は魅力的なパンがいっぱいなので、目移りしちゃうんだよねー

…写真撮るの忘れた。

まとめ

平和の森公園の評価
行きやすさ
(1.0)
撮りやすさ
(1.0)
被写体の多さ
(1.0)
総合評価
(1.0)

残念ながら星1つ。

住宅地の中の運動公園なので、正直カメラで撮影するスポットはありません。

でも広場の開放感はレジャーシートを持参したくなるトコでしたね。

近くに住んでたら、ここでiPad片手に編集とかしてそう〜

公式はこちら→平和の森公園