企画「中央線ロケハンの旅」スタート

世間一般的な「流行りモノ」というのは、もはや遠い昔の習慣なんでしょうな。

正月の特番をチラチラ見てたら、
まったく知らない芸人さんばかりでした。

普段、TVを見ないので。

ここで思ったのが、
この芸人さん達、
「TV見ない人には認知されてない」
ってコトなんだな、と。

一昔前なら、
TV付けて知らない芸人ばかりだったら、
「ヤバイ!最近の流行から取り残されてる!」
と焦るんでしょうけど、

今はもう、
みんながTVを見る時代ではない。

世間一般的な「流行りモノ」というのは
もはや遠い昔の習慣なんでしょう。

ローカル、ニッチ、クローズド、マイナー、
他にもあるかな?
そんなカテゴリーが今の世間一般的。

TVにしか出ない芸人さんは、
一部の地デジ放送を見る人しか知らない。

同じTVを見る人でも、
スカパーやWOWOWしか見ない人には
知覚されてない。

そして当然だけど、
動画はYouTubeしか見ない人には
永遠に知られるコトはない。

みんなが
同じものを見る時代じゃなくなった今、
TV芸なんてやめて
コントや漫才などのライブや
ネット動画配信に力を入れた方が
食って行けそうですな。

PPAPのピコ太郎も、
地デジに登場していたら
まったくブレイクしなかったでしょう。

そういえば
小学生に将来なりたいものを聞くと、
YouTuberになりたい、
という回答が多いんだと。

さすが子供たち。
よくわかってるネ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。