企画「中央線ロケハンの旅」スタート

ふと、嗜好が変わるトキ。

泡盛ばっかり飲んでいたら、
急にウイスキーが旨くなりました。

もともとウイスキーは好きなんですけど
最近はもっぱら泡盛一筋でして
瑞泉古酒しか飲まなかったンですよ。

それが
急に「ハイボール飲みたいな」
って気持ちが湧いてきたら、

ハイボールがめっちゃ美味しくて。

泡盛に飽きちゃったかと言うと
そういうワケではない。

嗜好がウイスキーへとシフトしただけ。

こんなときは
泡盛を飲む必要はなく、
ジムビームのハイボールを嗜む。

嗜好がチェンジするときは
抵抗しない。

大人しく
それに従う。

身体の中の何かが
それを求めているのだから、
身体の言う通りにしよう。

いつもお茶なのにコーヒーが飲みたいとか、
ご飯党なのにパンが食べたいとか、

その手のシフトが起きたら
変にプライドを掲げて意地張るンじゃなく、

「仰せのままに」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。