企画「中央線ロケハンの旅」スタート

シンプルが最大のブランディングなのかもしれない。

興味のある事に尽きないヤツなので
アレもコレも〜ってなるんですが、

シンプルにやった方がいいんじゃね?

と感じてきたんです。

カメラと料理とZINEと
活動の軸はあるのですが、

そこから更に
方々に飛び火してしまう。

自分ではもちろん、
ナニをしてるかはワカっている。

自分でやってンだから
そりゃとーぜんだっつーの。

でも…
第三者から見たら
何をやってるのか理解しにくい。

他者目線のことは考えてたつもりだったけど、
つもりだった。

いろんなものがゴチャッとしてる
ドンキのような活動は、
軸がありそうで無い。

カオスならカオスで
「混沌が軸」と言えなくはないが、
そこまでのカオスではない。

これではマズイ。

ブランディングとは言えない。

誰が見ても理解できなきゃ
活動の意味は無いわけだし、
わざわざワードプレスでやる必要も
無くなってしまう。
アフィリエイトすらやってないのだから。

ならば、
シンプルにしよう。

おそらく
自分にカオスの才能は無い。

いろんな記事やコンテンツをやってみて
気付いた真実。

最初は裾野は広く、
そして、次第にスリムアップしてゆく。

結局ココに行き着いたというコト。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。