企画「中央線ロケハンの旅」スタート

「note」というプラットフォーム。

アメブロやエキサイトのような
ブログサービスと違い、

noteは客層がディープだ。

本職のクリエイターやアーティスト、
クリエイター気質の人、
イノベーターや
アーリーアダプターな人達。

ほとんどが
その手のタイプ。

で、
もう一勢力が、
誤解を恐れずに言えば
ダークサイドな人達。

これはべつに
いかがわしい業者が蔓延っているのではなく、
人生観において、という意味。

アドラー心理学的に言うと、
そういう「ライフスタイル」を選んだ、
となる。

アメブロのようなオープンさは無く、
どちらかと言えばクローズドなnote。

両極端な人種が入り乱れているが、
なぜか均衡を保っている。

この不思議な空間は、
一度距離を置くことで
ハッキリと見えて来た気がします。

オモシロイ、
けど、暗黒面に堕ちないように。

あなたは
noteに参加してみたいですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。