企画「中央線ロケハンの旅」スタート

「アレルギーじゃなくても、グルテンフリーは整腸作用にいいよ!」ってコトなんですよね。

グルテンフリーをするのは理由があって、
小麦アレルギーやダイエット目的だから?

もちろんYESが大多数だろうけど、
ワタクシはそれに当てはまらないンです。

小麦にアレルギーはありません。
フツーに食べられます。

ダイエットはしてません。
メタボじゃないので。

「じゃあ、なんでやってんの?」

理由はスッキリするから。

今回、
ギリシャ料理の「ムサカ」を作ったんですが
通常のレシピではなく、
グルテンフリーにしたンすよ。

「ムサカ」は早い話がラザニア。

チーズたっぷりホワイトソースたっぷり、
もうカロリーの宝庫。

これを乳製品ゼロ、
小麦粉ゼロのホワイトソースで作ったら、
「ボリューム満点なのに軽い」
という矛盾な料理が完成したんです。

食べてる感バツグンなのに
胃がもたれない、
むしろ腸がスッキリする。

もうね、
脂っぽいものがダメ!
な人でもペロリといけるような、
そんな感じ。

もしかしたら
一種のフェイク料理かもなんだけど、
重いゴハンを食べたいのに
身体が辛くなるから食べられない…
なんて悩んでる人にも
グルテンフリーはオススメ!

ちなみにレシピはまだプロトタイプ。

公開するのは恥ずかしいので
完成度が高くなったら載せますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。