企画「中央線ロケハンの旅」スタート

「マネーの虎」の虎達に怒られるようなことも、今は誰でも実践できるようになった。もちろん虎抜きで。

10年ちょっと前に人気のあったテレビ番組に、
「マネーの虎」ってありますよね。

いろんなタイプの社長達に
起業を目指す人がプレゼンして
投資をしてもらおうというコンセプト。

投資が成立する時もあれば、
もちろん失敗する時もありまして、
その不成立の時って
ボロクソに否定されたり
ケチョンケチョンにけなされたりで
ひどい目に合うんですわ。

起業を目指す人のビジネスモデルが
社長達の理解を得られなければ、
もう、クズ扱い。

まぁ、出資する社長側からすりゃ、
儲かる可能性の低いビジネスに
カネなんか出したくはないのは分かるけどね。

あの当時に
社長達から否定されて
ビジネスが出来なかった人達は、
その後どうしたんだろう。

社長達に
気に入られなければ
起業の起の字にすら、たどり着けなかった。

あきらめた人も
かなりの数いたに違いない。

でも、
現代なら可能なんですよね。

個人で発信したり、
いきなり起業しちゃったり、
お金がなくても
今はネット関連のインフラが整っていて
安価に宣伝できるし、
レンタルスペースもたくさんある。

とりあえず
やってみよう。

それが可能なのが今の時代。

どうしても
お金が必要なビジネスだとしても、
クラウドファンディングで
出資を募ることもできる。

もちろん、虎抜きで。

たった10年ちょっとで、
時代は恐ろしく変わってしまった。

もしかしたら、

あの時
虎達から否定された人達は、
むしろ今の時代にマッチして
活躍しているのかもしれない。

先見の明がありすぎたのか。

時代の方が彼らに歩み寄ったのか。

どちらにしても
何かを創りたい、
生み出したいと思う人達には、

追い風が吹いている。

こんな時代、
帆を張らなきゃソンソン。

「虎の威を借る狐」ではなく、
「みんなが小虎」。

やっちまおうぜ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。