企画「中央線ロケハンの旅」スタート

レジャーロケハンのやり方②

カメラマンは
みんな黒っぽい格好をしてるって
思われているみたいだけど、

まぁ、間違ってはいない。

もっと分かりやすく言ってしまうと、
カッコよくない。

これには理由があって、
白っぽい色の服装だと
光が反射して、ライティングに支障が出る。

でも、これは納品写真を撮る場合。

がっつりとライティングをやって
写真の精度に重点を置くなら理解できる。

だけど
レジャーロケハンは
撮影スポット探索を楽しむのが目的なんだから
そこまでライティングやる必要なし!

むしろ
街中や公園を歩き回るンだから、
カッコ悪い服装はNG!

動きやすい格好で
ちょっとオシャレをして、
明るい色彩で繰り出そう。

ミラーレス一眼は軽いし、
ストラップひとつ、肩からかけながらでも
苦にはならない。

装備品をガチッと固めなくても
ボディとレンズ一個入るくらいの
小さめのバッグで問題なし。

さぁ、
歩こうぜい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。