企画「中央線ロケハンの旅」スタート

自分の人生で、一番イヤな思いをするのが自分なんてアホ。

苦労すれば報われるって考えは、もはや終わってると思うんです。

自分自身、昔は「苦労信者」みたいなトコがあって
コツコツ一生懸命にやれば、
きっと報われて立派になれると考えてました。

やりたいことやるのはNG、
ツライことをやって成長するのが正しい。

ヤだなぁ〜ってことも
積み重ねたおかげで忍耐力と言うか、我慢強さは身につきましたけど、

なんでも我慢するようになってしまいまして。

グッとこらえて
何事もなかったように頑張るのって、
一見、カッコよく感じるんですが、

そんなのただのアホ。

しかも、
ヤだなって思うことを頑張ったくせに
得られた報酬は

ほぼゼロ。

う〜ん、メリット無かったじゃん。

報われて立派になってるはずだったのにね?

まぁ、90年代とか一昔前なら
きちんとメリットを得られたのかもしれませんが、
2020年代に入ろうとする今の時代には
合わない価値観なんでしょう。

時代に合わないものは淘汰されます。

モノも。
システムも。
ヒトも。

私は淘汰される側になるのは
それこそヤなので、
もはや無駄な我慢はしません。

90年式がダメなら、
2020年式でいきましょ。

そして2030年代になったら、
また次世代の価値観を吸収していきます。

自分の人生で、自分が一番イヤな思いをするなんて
アホですからね。

って、泡盛飲みながらブログ書くと
愚痴っぽくてイケねーやなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。