企画「中央線ロケハンの旅」スタート

将来「老害ジジイ」になりたくないので、やりたいコトをやる。

理不尽な我慢をして
不愉快な待遇に耐えて
歳を重ねると
老害になります。

迷惑な老害ジジババって
ホントにウザいですけど、
彼らだって好きで老害になったワケじゃない。

「我慢が美徳」の環境で育ったので
グッと堪えることを
何よりの最優先した結果、
歳を取って「タガが外れた」。

知ってます?
我慢って体力が要るンですよ。

20代までは
なんとか我慢って問題ないケド、

30代の半ばを過ぎるとワカるンです。

「我慢は精神力じゃない!体力だッ!」
って。

良くも悪くも
我慢を続けちゃった人は、
イヤでも気付いてしまう真実。

30代でコレなんだから、
60〜70代まで続けたら
オーバーヒートですよ。

しかも、
若い時に我慢した対価が
いざ年寄りになってみたら
まったく無い世の中になってたモンだから、

そりゃあ、暴動を起こすわな。

まぁ、
このへんは国に責任を取ってもらうとして、

問題は
今の現役世代。

確実に2050年代以降のジジババになる
3〜40代の人達は、
今よりも我慢の対価の無い世界で
年寄りとして生きていく。

老害確定じゃないっすか。

ワタクシは
老害ジジイには絶対になりたくないので
今のうちに
「やりたいコトをやる」ようにしてます。

これは
自分勝手に我が道を行くのではなく、

他者に配慮をした上で
自分のコトをキチンと大事にして
生きていくというスタイル。

これぞ、脱・老害の極意。

理不尽な我慢なんか
やめてしまえ。

とは言っても
我慢をゼロには出来ないかもしれない。

でも、
減らすことは絶対に出来るはず。

10の我慢を9に。
9の我慢を8に。

限りなくゼロに近づけて行き、
余った部分は自分のコトに使い、
そして他人への思いやりも忘れない。

自分もニコニコ、
他人もニコニコ。

絵空事に聞こえるかもしれないケド、
実行しなけりゃホントに絵空事になる。

みんなでやれば
絶対にイイ世の中になるって。

老害が死語になりますよーにッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。